はじめての人にも優しくレクチャー、沖縄のクリニックで憧れの二重になろう

二重形成が上手な沖縄のクリニックを徹底比較 » 整形手術以外で二重にするには » 二重マッサージの効果と方法

二重マッサージの効果と方法

二重効果があるマッサージをしていくと、二重まぶたが自然に形成できることがあります。まぶたのむくみや脂肪を取ったり、血行促進を図ったりするのですが、人によってはアイテープやアイプチよりも効果がでるのです。

自分の力で二重になるには

毎朝アイプチなどを使って二重をつくったり、整形をしたりせずとも、二重効果があるマッサージを継続的に行えば自然と二重まぶたは手に入れられるのはご存知でしょうか。マッサージでは一重の原因になりがちなまぶたの脂肪を落としたり、むくみを取って血行を促進したりします。そうするとまぶたが引き締まり、自然と二重瞼が形成されるのです。

そんな二重マッサージの主な方法は以下の通りになります。

脂肪燃焼マッサージ

ホットタオルでまぶたを温めて、その後まぶたの上をマッサージしていきます。人差し指と親指の2本でまぶたの上を優しく目頭から眼尻をなぞるようにほぐします。

脂肪燃焼ツボ押し

眉毛に沿ってまぶたの上のツボを押していきます。目を閉じたままでは眼球を押しつぶす形になるので、目を開いた状態でツボ押しをしましょう、脂肪の燃焼を促すツボは耳にもあり、耳たぶも含めた全体を揉み解すとより効果的です。

血行促進マッサージ

ホットタオルと冷却タオルの2つを活用したマッサージです。やり方は簡単で、1分ずつ交互にタオルを乗せていき、合間にマッサージを入れていきます。マッサージ箇所は頬骨からこめかみ部分で、手を拳状にして第二関節でグリグリとほぐす形です。

基本的には、脂肪や老廃物を落としてまぶたをスッキリさせ、二重効果を狙うのを目的としていることが分かります。したがって、まぶたの厚さや脂肪が原因で一重になっている方や奥二重の方にはとても効果的といえるでしょう。

二重マッサージのグッズをご紹介

二重マッサージには特にアイテムは必要なく、手軽にできるのがメリットです。ですが、販売されている二重マッサージ用のアイテムを有効活用すれば、より効果的なマッサージを手軽に継続して行えます。いくつかマッサージアイテムをご紹介しますので、気になったアイテムはぜひ手に取ってみてください。自力の二重形成を手助けしてくれることでしょう。

NEWアイリッドフォールド (二重まぶた形成器)

  • 販売元:株式会社オムニ
  • 価格:7,344円

まぶたの開閉によりできるシワの原理を活用した二重マッサージアイテムです。

使い方は1日1回、まぶたをビューラーのように挟み込み揉み解していきます。たるみをスッキリ解消させ、一重の人や奥二重の人も使い続けて行けばパッチリ二重になる可能性が大いにありますよ。ケアの回数も1日1回なあたり、誰でも無理なく二重マッサージを続けていけますね。

ビナーレトレーナー

  • 販売元:株式会社ビナーレ
  • 価格:6458円

上記アイテムとほぼ同じ商品にはなりますが、こっちは毎秒1万回以上の微振動でまぶたを刺激できます。微振動がまぶたを含める目の周り全体を刺激しほぐしますので、継続して使っていくと得られる効果は、指で行うマッサージの倍といっても過言ではありません。また、まぶたのみならず顔全体に使っていけるようになっているので、フェイスマッサージにも最適です。

二重マッサージの効果は整形に勝るのか

二重マッサージの効果ですが、断言すると確かに効果があります。現に長年一重まぶたに悩まされていた女性が、二重マッサージを継続して続けた結果、整形手術をせずにパッチリ二重になれました。効果があるということは立証されています。

そして、なんといってもコストを爆発的の抑えることが可能。マッサージオイルや道具を購入しても、二重整形と比べて全くお金がかかりません。

しかし、誰もが一定の結果が得られるというわけではありません。正しいマッサージ方法でまぶたを刺激する必要もありますし、何より継続してやっていかないと効果はいつまでたっても出ません。また、うまくマッサージを行っても、皮膚の体質や状態によって効果が出てないこともあります。そんな時は、二重ラインの癖をつけるために夜用のアイプチを使ってマッサージとの相乗効果を図るなど、自身で工夫をしていきましょう。

工夫を凝らしてマッサージをしても効果が得られない場合は、埋没法などの極力目に負担をかけない整形手術で二重にした方が早いかもしれません。

それでも二重マッサージを試してみる価値は十分にあり、まずは自力でどうにか二重にしたい人は、試してみてはいかがでしょうか。

 
ぱっちり二重になれるおすすめクリニックin沖縄