はじめての人にも優しくレクチャー、沖縄のクリニックで憧れの二重になろう

二重形成が上手な沖縄のクリニックを徹底比較 » 沖縄出身の男女に聞く!沖縄美人アンケート

沖縄出身の男女に聞く!沖縄美人アンケート

「沖縄美人」という言葉。よく耳にするけれど、本当のところ沖縄は美人が多いの?と気になる人も多いのではないでしょうか。

その疑問を解決するため、沖縄出身の男女を対象に沖縄美人に関するアンケートを実施しました!アンケート回答者の男女比率は6対4。女性は6割が20代、3割は30代、1割は40代という比率です。男性は、5割が20代、4割が30代、1割が40代となっています。

ズバリ聞いてみた!沖縄美人に関するQ&A

まずはストレートに、「沖縄美人は本当に多いのかどうか」を聞いてみました。

Q1.沖縄には美人が多い?
性別/A 多い どちらとも言えない そうでもない
女性 90.9% 9.1% 0%
男性 56.3% 25% 18.7%

女性は90%以上、男性は50%以上の人が「沖縄美人は多いと思う」という結果になりました。やはり、本当に「沖縄美人」は多いのでしょう。しかし、同じ沖縄出身の回答でも、「美人が多い」と答えた人の比率は、男性の方が少ないようです。一体どうして男女の回答比率に大きな差が出てしまったのでしょうか?

Q2.「美人な女性だなぁ」と思うポイントを教えてください?※複数回答可
性別/A 二重 ホリの深さ まつ毛 小麦色の肌
男性 68.8% 43.8% 25% 31.3%
女性 77.3% 86.4% 54.5% 13.6%

男女どちらの回答にも共通していた美人ポイントは「二重」でした。ただし、女性のアンケート結果で1位となっているのは、二重ではなく「ホリの深さ」。どうやら、男性の思う「美人像」と女性の思う「美人像」にはズレがあるようです。

では、男性の思う美人要素「二重」の女性は多いのか、気になるところです。沖縄女性にアンケートをとりました。

Q3.沖縄女性は二重が多いと思う?
性別/A かなり多い 半々くらい 少ない
女性 59.1% 40.9% 0%
男性 53.3% 20% 26.7%

半数以上の男女が「沖縄女性は二重が多い」と回答していました。日本人の二重率は男女ともに30%程度だと言われているので、全国的に見ても沖縄の二重率は高いほうでしょう。

しかし、26.7%の男性は「二重の女性は少ない」と感じているようです。

今回アンケートに答えてくださった女性の二重率は61.9%でした。残りの38.1%は奥二重、もしくは一重という結果に。全国的に見ると二重率の高い沖縄でも、実際のところ約半数の女性は一重・奥二重のようです。

Q4.二重手術についてどう思う?(複数回答可)
性別/A 賛成 反対
男性 87.4% 12.6%

二重手術についてアンケートをとってみたところ、意外な結果が出ました。87.4%もの男性が二重手術について肯定的な意見だったのです。肯定派の男性からは、「整形でも美人になるのなら大歓迎!」「自分で決めたのなら良いと思う」などの声が挙がっていました。

否定派の男性は、「知らない人なら良いけれど、もし身近な人がやったら戸惑うかもしれない」という内容。「やらないほうが良いと思う」という完全否定の声は、アンケート対象者の中では1人だけでした。

Q4.二重手術を受けてみたい?
性別/A 無料なら受けたい 受けたいと思ったことがない
女性 14.3% 85.7%

二重手術を受けてみたいか?というアンケートに対し、85.7%もの女性が「受けたいと思ったことがない」と回答しています。14.3%の女性は「無料だったら受けたい」「何らかのきっかけがあれば…」と思っているようです。

そこで、二重手術を受けたいと思ったことがない理由として考えられる、「費用・痛み・リスク」に関する情報をまとめてみました。

二重手術の費用について

二重手術(埋没法)の相場は約80,000円です。この料金だけを見ると「やっぱり高いじゃない」と感じる人もいるでしょう。そこで、二重の持続期間と二重が完成するまでにかかる手間をアイプチと比較してみました。

  80,000円分の持続期間 二重を作るのにかかる時間
二重手術(埋没法) 約2~10年 約10~15分
アイプチ 約3年 約5580分

※アイプチは2,000円 のものを1ヵ月あたり1本、1日消費した場合の数字です

こうして見てみると、二重整形が高額ではないことが分かります。10~15分の手術でアイプチにかかる数年分の手間を省けると考えると、コスパはかなり良いでしょう。また、最近ではキャンペーン価格を設けているクリニックも多いので、想像以上にリーズナブルな価格で二重手術を受けられる可能性もありますよ。

二重手術の痛みやリスクについて

  傷みや違和感 考えられるリスク
二重手術(埋没法) 麻酔の痛み 数日の腫れ
アイプチ 引きつるような感覚 眼瞼下垂になる

メスを使って二重を作る切開手術と違って、痛みや長期ダウンタイムを伴わずに手軽に受けられる二重手術「埋没法」。基本的に麻酔を使用するので、施術時の痛みはありません。また、ダウンタイムはあるものの、基本的に数日で落ち着きます。

対して、アイプチやアイテープなど無理矢理まぶたを引っ張って二重を作る方法は、何度も繰り返しているとまぶたの皮膚が伸びきってしまいます。まぶたが伸びると二重にしづらくなったり、眼瞼下垂になったりする恐れもあるので要注意。もし、ひどい眼瞼下垂ならまぶたが持ちあがらない状態になるので、メスを使う手術を受けなければならない結果に…なんてことも。後々のリスクを考えると、二重手術のほうがまぶたへの負担は少ないようです。

沖縄出身者の「沖縄美人」に関する口コミ

県外女性から羨ましがられるのは大きな瞳

沖縄に居るとそこまで目が大きいほうだと感じませんが、県外に行く度「目が大きくて羨ましい」とよく言われます。もしかすると目がぱっちりしているのは沖縄出身者の特権なのかもしれません。

個人的な好みは置いておいて、全国の女性ははっきりした顔立ちに憧れている人が多いと思いますね。(女性)

ぱっちりした瞳から感じられる沖縄女性の真の美しさ

私が思う沖縄女性の最もステキなところは、明るい性格だと思います。女性ならではの強さと明るさを持っている方が多いんですよね。そんな中でも、特にぱっちりした目の女性は、強さと明るさが瞳に表れているような印象を受けます。(男性)

二重の女性って笑顔がかわいく見えると思います

私の中で沖縄美人といえば国仲涼子さんです。美しい黒髪とぱっちりした目が印象的なのはもちろん、何より素敵なのはあの笑顔!沖縄美人の特権って、笑顔によってぱっちりした二重の瞳がさらにかわいく見えることだと思います。(女性)

実際のところ二重美人は2割くらい

沖縄には、二重で目鼻立ちがはっきりしている美人女性がいらっしゃいます。でも、正直に言うとそんな美人女性は全体の20%くらいですね。個人的にはアジアンビューティータイプよりも、本土の女性のような美人が好みです。(男性)

沖縄美人に関する情報のおさらい

アンケートや口コミから分かった沖縄美人のポイントや二重情報をおさらいしましょう。

  • 沖縄女性の二重率は約5割
  • 沖縄美人のカギは「くっきり二重」
  • 二重手術に肯定的な男性は意外にも多い
  • 二重は笑顔がかわいく見える説アリ

このページを見ているあなたは二重でしょうか?奥二重、もしくは一重でしょうか。

ちょっとでも「二重になりたい!」と思ったことがある人、アイプチで毎日二重を作っている人は、この機会に二重手術を検討してみてはいかがでしょうか?

沖縄はもともと二重の女性が多いので、二重手術を受けても周りに気付かれたり、後ろ指をさされたりすることはありません。二重手術に対する男性の賛成の声も多い今、周りの目を気にするのはもったいないですよ!

 
ぱっちり二重になれるクリニックランキングin沖縄