はじめての人にも優しくレクチャー、沖縄のクリニックで憧れの二重になろう

二重形成が上手な沖縄のクリニックを徹底比較 » 二重にしたい人のおすすめ美容外科~沖縄編 » 形成外科KC

形成外科KC

形成外科KC(沖縄)の二重整形術について紹介します。

主な二重の手術内容・費用(税抜)

埋没法 留める点数不明 片目 50,000円/両目 90,000円
切開法 部分切開 片目 120,000円/両目 220,000円
全切開 片目 120,000円/両目 220,000円
目頭形成 片目 80,000円/両目 150,000円
目頭形成+二重(埋没法) 両目 170,000円
目頭形成+二重(切開法) 両目 300,000円
目尻切開 両目 100,000円
眼瞼下垂 保険適用

管理人コメント♪

とっても優しそうな院長先生は、穏やかな喋り口調と物腰の柔らかさで悩める女性達から圧倒的な支持を集めています!そして先生の奥様は、ビューティーセラピー・コンディショニングを専門とするビューティーアドバイザーで、ヨガインストラクター。二重手術に限らず、女性の美しさに関して様々な点でアドバイスをいただけそうです。

初診の際にリラックスして問診表が記入できるように(現地で書くと焦って記載漏れをしてしまったりするんですよね…)、自宅でプリントできるというのも嬉しい配慮です。

エレガントで上質な空間でお悩み治療

形成外科KCのサイト形成外科KCは、“こころ満足”を目指しているクリニック。新城憲院長は、Marquis Who's Who in the Worldというアメリカで発行されている紳士録(存命で活躍する著名人を掲載した本)に2004年から現在まで掲載され続けており、これが技術力と評判が高い何よりの証拠です。医師としての経験は25年あまり、技術を磨きつつ最新鋭の機械も導入し、常に最高の施術が出来るよう務めているそうです。

病院の雰囲気は静かで落ち着いており、待合室の椅子は全て一人がけになっているなど、患者同士で気を使わないように配慮。椅子の配置が病院らしくなく、自由なレイアウトになっています。診察室ではすわり心地が良い大きな椅子に座り、リラックスムードでカウンセリング。リクライニング機能がついているので、そのまま治療に移ることもできます。メイク・洗顔コーナーも広くて使い勝手が非常に良いと評判です。

さらに年会費(20万円)を払えば、高級エステのような雰囲気ある空間で治療がうけられる贅沢仕様にも。ちなみに年会費を払うと、シミやシワ、たるみの集中治療、脱毛などが受けられるほか、自費手術が10%OFF(もちろん二重形成も入っています!)、セラピーも10%OFFなど、内容盛りだくさん。二重治療を始め様々な悩みを一度に解消したい方にはオススメです。

さて肝心の二重手術についてですが、世界で一番細い針を使って麻酔をかけるので術後の腫れが起こりづらいのが特徴。ちなみに開院5年(2012年)の時点で、眼瞼下垂の症例数は300を越えており、この技法を二重手術にも応用しているため、より印象的で魅力的な目を作る事が出来るそうです。二重形成のみを担当してきたドクターとは一味違う技術を体験できるのが、形成外科KCの魅力なんですね。

院長・新城憲先生の経歴

奥さんと二人三脚でクリニックを経営する形成外科KCの院長、新城憲先生の経歴を見ていきましょう。得意な施術についてもまとめています。

【経歴】

  • 愛媛大学医学部 卒業
  • 宮古病院外科医員
  • 愛媛大学医学部形成外科 助手
  • 中部病院形成外科 医長
  • 那覇病院形成外科 外科部長
  • 南部医療センター・こども医療センター形成外科部長
  • 医療法人こころ満足会 形成外科KC院長

【所属学会】

  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 日本形成外科学会認定皮膚腫瘍外科指導専門医
  • 日本抗加齢学会認定専門医
  • 日本美容外科学会評議員
  • 米国美容外科学会正会員
  • 国際美容外科学会正会員
  • 国際形成外科学会会員
  • 麻酔科標榜医
  • 医学博士
  • アラブ首長国連邦医師免許

形成外科KCの院長である新城先生は、美容整形外科医として30年以上の経験があります。豊富な症例実績で培ってきた技術を駆使して高度な施術を安全に行える腕は、信頼できると言えるでしょう。

新城先生は20年間大学病院に勤めていましたが、40代後半に退所します。退所した理由は、20年後も30年後もメスを握りたいと思ったとき、多忙な病院勤務では長く働けないと考えたからです。「年齢にあった仕事を続ける」ことこそが長く医療に関われる手段だと自身が進むべき道を見つけた先生は、現在のクリニックを開設。今までに1万件近くの症例数を取り扱っています。

症例数で群を抜いているのが皮膚腫瘍切除術です。1万件のうち実に半数以上が、この施術になります。新城先生は皮膚腫瘍外科指導専門医のため、皮膚手術はお手の物。二重形成から眼瞼下垂の治療まで幅広く対応してくれるので、皮膚関係で悩みがある方の力強い味方になってくれるでしょう。

「美と医学の大いなるバランシィ(調和)」こそ、新城先生とクリニックが掲げているテーマで、ヨガの講師資格を所持している奥さんと2人で体と心のケアを行なってくれます。患者さんにいきいきとした人生を歩んでもらえるようにと、メディカル&ビューティーと呼ばれる新しい分野を確立。「心のケアによって治療効果を向上させ、患者さんが自信を身につけて前向きになれるようお手伝いがしたい」と語るほど、どこまでも患者さんに想いを寄せてくれる先生です。

形成外科KCでは施術前のカウンセリングのことを、コンサルティングと呼んでいます。カウンセリングよりも専門的なアドバイスの意味合いが強くなる言葉をつかうことで、一歩踏み込んだ提案ができるように心掛けているそうです。患者さんに寄り添う姿勢を貫き、不安を抱かせないように大きな安心感を与える力こそ、新城先生の強みと言えるでしょう。

二重整形以外にも美容メニュー多数あり

形成外科KCが行なっている美容メニューは、二重整形以外にも色々あります。院長である新城先生の得意分野は皮膚腫瘍外科。なので、メニューもやはり皮膚に関する施術がほとんどです。形成外科KCで行なわれている施術メニューを見てみましょう。

【形成外科KC 施術メニュー】

  • わきが
  • 乳房再建
  • 陥没乳頭
  • 脂肪吸引
  • ボトックス注射
  • スキン、フィラー
  • 立ち耳、福耳修正
  • ホクロ、あざの除去
  • キズあとケロイド修正
  • ニキビ、ニキビ跡改善

紹介したのは一部なので、ほかにも脱毛や入れ墨などメニューが豊富。皮膚のエキスパートが施術を行なってくれるため、安全性の高い施術が受けられます。ボトックス注射やスキンフィラーといったメスが入らない施術も用意されているので、メスを入れることにためらいがある方におすすめですよ。まずは、クリニックや先生の雰囲気を知るために体への負担が少ない施術を受けてはいかがでしょうか。

メニューだけ見てもよく分からない、もっと詳しく施術内容を知りたいと思う方は、新城先生のブログを見てみるのも一つの手。施術の一部を新城先生が自ら紹介されているので参考になります。

お財布に優しいキャンペーンも定期的に開催中

形成外科KCは、定期的にお得なキャンペーンを開催しています。割引率が一番高くてお財布に優しいキャンペーンは『形成外科KCプラチナ会員、割引入会』です。会員になると一部の施術料金が10%オフになったり、オプションが追加されたりとお得なサービスが受けられます。

「KCプラチナ」「KCプラチナ・プレミアム」「KCプラチナ・パーフェクト」の3つのグレードによって、割引率や特典が変わってくるので自分にあったグレードはどれかサービスの内容をきちんとチェックするようにしましょう。人数制限がある限定サービスなので、もし入会したいグレードがあるなら早めに連絡することをおすすめします。

KCプラチナ

  • 入会金:11万円(年会費)
  • 内容:20万円相当のコース

KCプラチナ・プレミアム

  • 入会金:28万円(年会費)
  • 内容:40万円相当のコース

KCプラチナ・パーフェクト

  • 入会金:35万円(年会費)
  • 内容:50万円相当のコース

形成外科KCで行なわれているキャンペーンには、KCプラチナ会員のような定期的なもの以外にも、ボトックス注射半額といった単発で不定期に始まるキャンペーンがあります。クリニック公式サイトにて告知されるので、お得に施術を受けたい方は公式サイトのチェック、またはクリニックへの問い合わせをぜひ行なってください。

形成外科KCについて

所在地
アクセス
沖縄県那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル6F
電話番号 098-866-5151 受付時間9:30~17:30
診療日・時間 10:00~13:00 14:00~17:30 【予約優先制】
休診日:月曜・木曜午後・祝祭日
その他診療科目 乳がん切除後のキズ・乳房の整美/ホクロ・あざ・皮膚のできもの/キズあと・ケロイド/目・鼻・口の整美/わきが・多汗症/包茎・女性器/脱毛/痩身/ピアス/シミ・そばかす/毛穴の開き・黒ずみ/敏感肌・肌あれ/ニキビ・ニキビあと/巻き爪・陥入爪/しわ、たるみ/むくみ/ヒップアップ/疲れ・栄養バランス/メリハリボディ
 
ぱっちり二重になれるおすすめクリニックin沖縄